「片口の器で楽しむ四季の「ミニばら」頒布会」 ソニー・ファミリークラブ
発売元:ソニー・ファミリークラブ。回数11回。期間12ヶ月。毎回6980円。
広告文面―
「ひときわ可憐な花を咲かせ、観る人に心の安らぎを届ける四季咲きの「ミニばら」。そして、和の趣を湛える多彩な「片口の器」。風趣に富む2つの世界を組み合わせ、四季折々、花と器の出逢いを堪能する頒布会です。
お届けする「ミニばら」は日本屈指のばら育種家山ア和子さんの手で丹念に作りだされた11種類。いずれも丈夫で、一般には手に入りにくい個性豊かな品種を選りすぐりました。どなたにも、窓辺などで手軽にお楽しみいただけます」。
1月/匂宮 花のカラー:クリーム白 花のサイズ:花径2.5p〜3.0p、高さ20p〜25p 性質:極早生 器のサイズ:3号(小)。
「魅力的な芳香を秘めたこの作品は、源氏物語の第三部宇治十帖に登場する光源氏の孫宮の名が付けられています。中心から外へと淡くなる花色は心を奪われるほどの優美さです」。
2月/花散里 花のカラー:蛍光 ローズ 花のサイズ:花径3p、高さ20p〜25p 性質:極早生 器のサイズ:3号(小)。
「ハッとするような青みがかった蛍光ローズの花色が印象的。多花性のこの華やかな「ミニばら」は、恋多き光源氏のイメージから、源氏物語第一部十一帖の題名が選ばれています」。以上広告から。
源氏物語関連の命名は2点のみ。他は、「なごり雪」「カナリアの雪」「筑紫紅」など。

◇源氏物語加工文化データベース◇