夢浮橋 (国立能楽堂委嘱作品)
 作 瀬戸内寂聴
 演出 梅若六郎/山本東次郎
 装束デザイン 植田いつ子
 公演日 2000年3月3日・4日
 会場 国立能楽堂
 入場料 正面6,000円/脇5,000円/中4,000円
 公演日 2000年8月30日
 会場 バレスホテル
 料金 3500円(全4講座受講料、昼食2回、サービス料、税共)
パレスホテルサマーセミナー「源氏物語の世界」
 29日 午前の部:田辺聖子 「源氏物語の魅力」
 昼食
午後の部:関西歌劇団 新作グランドオペラ「源氏物語」
 30日 午前の部:瀬戸内寂聴 「新作能「夢浮橋」のこと」
 昼食
午後の部:56世梅若六郎 寂聴尼との対談「夢浮橋」について、舞囃子「夢浮橋」
 公演日 2000年11月8日
 会場 京都観世会館
 入場料 正面12,000円/脇正面11,000円/中正面10,000円/2階席8,000円
 お話 瀬戸内寂聴
 出演
 阿闍梨 梅若六郎
 匂宮 金剛永謹
 浮舟 梅若晋矢
 主催 カルチャー・ジャパン
 企画制作 京都音協
 企画協力 講談社
 制作協力 国立能楽堂
∴稲本万里子さんから資料のご提供をいただきました。
∴国立能楽堂での観劇レポートは「二條院」へ。http://www1.ocn.ne.jp/~nijyo/index.htm


   

  千年絵巻ライブ 世界劇 「源氏物語」
 公演日 2000年12月31日
 会場 東京国際フォーラムホールA
 開演時間 昼の部:午後2時開演、夜の部:午後8時開演
 入場料 SS席12,600円/S席10,500円/A席8,400円/B席5,250円/C席2,100円
 作・演出 なかにし礼
 音楽監督 池辺晋一郎
 作曲 甲斐正人
 指揮 堤俊作
 配役 出演 歌唱
 桐壺帝
 竜王
 明石入道
市川團十郎 福島明也
 光源氏 市川新之助 錦織健
 高麗人相見 市村家橘
 良清 片桐十蔵 小栗純一
 頭中将 中村獅童 伊達英二
 惟光 市川右之助 経種廉彦
 左大臣 市川團蔵
 右大臣 市川左團次 多田康芳
 藤壺・桐壺 佐久間良子 中丸三千
 六条御息所 松坂慶子 宇佐美瑠璃
 紫上 宮沢りえ 澤畑恵美
 弘徽殿 草笛光子 安念千重子
 王命婦 吉行和子
 大納言北方 白石加代子
 葵上 萬田久子 足立さつき
 朧月夜 池上季実子 大倉由紀枝
 夕顔 多岐川裕美 足立さつき
 弁君 南果歩
 末摘花 片桐はいり
 空蝉 高汐巴
 紅萩 田中ちなみ
 祈祷師 錦引大輔
 光君(幼少) 斉藤汐里(特別出演)
 竜の精たち 大駱駝艦
 女房たち 市川流社中
 演奏 ロイヤルメトロポリタン管弦楽団、川田知子(ヴァイオリン独奏)、中川善雄(能管・篠笛)、大江戸助六太鼓
 合唱 二期会合唱団、晋友会合唱団
 舞踏 大駱駝艦
 舞踏 市川流社中
 制作協力 松竹株式会社
 制作運営 千年記念ライブ制作委員会
 主催 東京2000年祭実行委員会/日本イベント産業振興協会
 共催 東京都
 特別協賛 日本財団/東京国際フォーラム
 オフィシャル
 協賛
東京コカ・コーラボトリング/東京電力/NTT東日本/東京ガス
 宣伝コピー 「東京から21世紀への出発/新世紀へのメッセージを発信してきた「東京2000年祭」もいよいよフィナーレ。「21世紀への出発ウィーク」を飾る千年ライブ。日本の誇る文化と才能が、今世紀最後の祝祭に集います」。イメージ画:東京2000年祭実行委員長石原慎太郎の絵(画集『十代のエスキース』より)。
 パンフレット
 より
「『世界劇源氏物語』夜の部終了後、なかにし礼総合プロデュース、みのもんた、鳳蘭の司会で21世紀へのカウントダウンイベントを当会場で実施いたします」、「『世界劇源氏物語』出演者に石原東京都知事が加わり、華麗な顔ぶれによるカウントダウンで新世紀を一緒に祝いましょう」
∴観劇レポートは「二條院」へ。http://www1.ocn.ne.jp/~nijyo/index.htm
∴保泉朋子さんより、資料のご提供をいただきました。

◇源氏物語加工文化データベース◇